食生活だけでなく、ストレッチで体をほぐして痩せやすい体づくりをすることが重要

私がダイエットで日頃から気をつけていること、それは炭水化物を食べ過ぎない、毎日散歩をする、朝起きた時と夜寝る前にストレッチをすることです。
30代になると、途端に痩せにくくなります。若い頃と同じ食生活、運動量だと体型をキープするどろこか、太っていってしまうことに焦りを感じました。
本で炭水化物ダイエットを知り、試しに白米を豆腐に置きかえるダイエットを始めてみると、2週間で2キロ程痩せました。今まで炭水化物よりも肉の脂身やマヨネーズなどの脂質が太る原因と思っていましたが、実はそうではなく、米や砂糖、イモ類などの炭水化物こそが体内の脂肪を作る原因だと知って驚きです。
食生活以外にも、軽い運動で筋肉をつけること、血流を良くすることを心がけています。
毎日30分位の散歩は気分転換にもなり、無理なく続けられるのでおすすめです。ストレッチは血流を良くし痩せやすくするだけでなく、肩こりや背中のこりも取れるので体が一層楽になります。毎日の積み重ねが、痩せにくい体を少しづつ変えるのだと実感しました。

ゼファルリンの激安通販!ほとんどの男性がココで購入します